こんにちは。翔栄スクール数学担当です。
最近、翔栄スクールがの方のお問い合わせをいただくことが増えています。ありがとうございます。

中3の県立・市立高校志望のみなさんは受験を終えて結果待ちの時期、
いよいよ「受験生」の立場は現在の中2にバトンタッチされたところですね。

とはいえ、受験生としてのスタートはもう切っています。

というのも、翔栄スクールの近隣中学校では学年末試験の結果が続々と返却されていますが、
神奈川県では大半の高校の合否に中2の内申書が関係するからです。

もっとも、内申書は定期テストの点数だけで決まるわけではありません。
たとえばテスト直しなどの提出物は、必ず期日までに出しましょう。

ここまで読んで「まだまだでよかった」と思った中1のみなさん、甘いです。
中2の内申が高校の合否に関係するのですから、ある意味中2は受験生ですよ。