第7講は形容詞・形容動詞です。

形容詞・形容動詞の活用は基本1つしかありませんので、動詞よりは覚えるのが楽かもしれません。
入試の頻出事項としては「「だ」の識別」です。
形容動詞になるのか、助動詞・断定になるのか、助動詞・過去になるのか、しっかり識別をできるようにしましょう。