みなさん、こんにちは!

毎年思うんですけど、学校の授業って前期がどの科目もスロースタートですよね。
これに油断すると後期のスピードがえげつない……(苦笑)

中3社会では日清戦争・日露戦争について学習しました。
1894年、甲午農民戦争に始まる日清戦争
そして三国干渉で遼東半島の返還と余儀なくされ、ロシアとの溝が深まり、清に起こった義和団事件からのロシアの満州占領。
そこに対抗した日本とイギリスが1902年の日英同盟を結んで開戦の雰囲気が高まり、ついに日露戦争へ。
かろうじて勝利した日本はポーツマス条約を結び、賠償金は取れなかったものの世界の列強としての地位を確立して関税自主権を回復する。
年代とともに、この流れをしっかりとおさえておきましょう。